癒しのスキル アロマテラピー 癒しのスキル アロマテラピー

最短でアロマテラピー資格を取得するには?

一番早く取得できるアロマ資格はどれ?

イメージ

アロマ初心者がこれから勉強を始めるうえで、最も手軽に最短で取得できる資格はなんでしょうか。数ある資格の取得までの道のりを調べてまとめました。

多くのアロマ資格はステップアップ方式になっていて、初級資格を取得してから、上級資格を目指す形になります。なので、初心者は初級資格の種類がわかれば検討しやすいですね。

とりあえず色々パンフレットを見てみたい方は、下記からどうぞ。

アロマの初級資格をピックアップ

1、アロマテラピー検定2級(目安:2週間〜1ヶ月程度)
AEAJ主催のアロマ資格の中で、最も簡単な初心者向け資格が、アロマテラピー検定2級です。何から始めていいかわからない方、とにかく資格を取りたいという方は、まず2級の勉強をしてみてはいかがでしょうか。試験が5月と11月の年2回なので、計画的に勉強を進める必要がありますね。取得にかかる期間は、検定に合格するだけなら参考書を利用してだいたい1ヶ月程度です。やろうと思えば最短2週間程度の勉強でも合格できる人もいます。

資格を取得することが目的なら参考書でも十分対策が可能ですが、しっかりアロマのスキルを身に着けて、生活や仕事に生かしたいと考えている方は、アロマスクールや、アロマの通信講座の受講も検討してみるといいでしょう。アロマ検定1級・2級の対策ができるだけでなく、「手作り化粧品の作り方」や「トリートメント技術」などの役立つ知識やスキルも学ぶことができます。

2、アロマテラピーベイシック(目安各1日)
NARD主催の、誰でも参加できるアロマ入門コースです。5つのコースがあり興味のあるものだけの受講も可能です。認定校によって異なりますが、だいたい1つのコースにつき1日です。資格というよりは、講習なのでとりあえず1day体験をしたいという方におすすめです。

・フェイシャルスキンケアコース
・ボディケアコース
・ハウスケアコース
・バスリラックスコース
・ヘルスケアコース

3、各スクールの修了証(目安1〜2日)
スクールの中には、1dayや2dayで受講できて、修了後にディプロマを発行してくれる基礎・入門講座を実施していることがあります。アロマの本格的な資格は取るまでに1年以上かかることもありますので、まずはこうしたトライアル講座から始めて、ステップアップしていくのもいいと思います。

アロマ資格と受講期間まとめ

アロマ資格を取得するまでの目安期間をまとめました。ただし、スクールや授業のカリキュラムによって期間が異なります。週1回のコースと、フリータイム制で週4回くらい通うコースでは、当然進み具合が違いますよね。こちらはあくまでも目安データとして、参考にしていただければと思います。

資格名 目安期間
アロマテラピー検定2級
(AEAJ)
1ヶ月
アロマテラピー検定1級
(AEAJ)
2〜3ヶ月
アロマテラピー検定2級・1級併願
(AEAJ)
4〜6ヶ月
アロマテラピーアドバイザー
(AEAJ)
3時間
(1級取得者対象の講習会)
アロマテラピーインストラクター
(AEAJ)
4〜8ヶ月
全26回(52時間)
※アロマテラピーアドバイザー取得者対象
アロマセラピスト
(AEAJ)
6〜12ヶ月
全60回(120時間)
※アロマテラピーアドバイザー取得者対象
アロマコーディネーター
(JAA)
4ヶ月
全15回(30時間)
アロマテラピーベイシック
(NARD)
5つのコース有
各1日(5時間程度)
アロマ・アドバイザー
(NARD)
全12回(24時間)
アロマ・インストラクター
(NARD)
全10回(48時間)
アロマ・セラピスト
(NARD)
5〜6ヶ月
全14回(96時間)
※アロマアドバイザー取得者対象
IFA国際アロマセラピスト 1年
全58回(116時間)
IFPA認定アロマセラピスト 1年半〜2年

講座の選び方

通信講座と通学講座どう選ぶ?

アロマを学ぶ方法は、独学・通信講座・アロマスクールの3つです。その中で、一番早くセラピストとして活躍するためには、アロマスクールをおすすめします。スクールでは、アロマを仕事にするためのノウハウや、健康に役立てるノウハウなどが学びつつ、プラスアルファで資格取得も目指すことができます。経験豊富な講師から直接指導してもらうことで、正しい知識が身に付きますし、同じ目標を持った仲間にも出会えます。

通信講座をおすすめするケースは以下の2つです。
・まずアロマテラピー検定の合格を目指す場合
・近くにスクールがない場合
アロマテラピー検定1級を取得していると、次の上級資格にステップアップしていけるので、1級まで通信講座で取得してから、別の学校に通学して、アロマセラピスト資格を取るといったことも可能です。

独学は、個人的にはあまりおすすめできません。ただし2級程度なら難易度も高くないので、テキストを買って勉強すれば、受かると思います。

どの講座を選ぶ?

講座の選び方は、目的によって異なります。
1、アロマの仕事がしたい
トリートメント技術の習得が必須です。アロマ実技が含まれるコースの受講を検討しましょう。できればサロンでの実践ができる講座が望ましいでしょう。開業も視野に入れている場合は、開業コースというのもあります。

2、家族や自分の健康・美容に役立てたい
アロマテラピーのメカニズムや、精油の由来などが学問として学べるコースを選びましょう。美容・リラクゼーションに利用されるアロマ知識はもちろん、医療面でも活用されるメディカルアロマと呼ばれる知識も役に立つでしょう。

3、とにかく資格が取りたい
資格対策コースを受講しましょう。どの資格をとればいいかは、「アロマ資格の種類とスクール比較」記事も参考にしてください。

アロマの講座選びなら
BrushUP学び

BrushUP学び

BrushUP学びはアロマ資格を中心に、セラピストを目指す方が通う、癒し系スクールなどの情報をまとめたサイトです。最安・最短講座がエリアごとにまとめて比較できるので、非常に見やすいです。

アロマの資料請求はこちらから