癒しのスキル アロマテラピー 癒しのスキル アロマテラピー

働きながらアロマの資格を取得できる?

アロマ資格は忙しい人にこそおすすめ

イメージ

アロマの資格は、検定レベルものから人にケアをできるレベルの上位資格まで様々です。
社会人として働きながら取得する人もたくさんいます。夜間に開講される講座を受講すれば、平日でも受講できますし、月に数回程度の通学であればその時だけ仕事を休んで通うという人もいます。
スクールの中には、受講者の都合に合わせて時間の都合を付けてくれるところもあります。中には合宿をして1週間かからずに上位資格をとることができる講座もあります。

また、通信講座を利用すれば好きな時間に勉強できるのでこちらも働きながら資格を取得したい人にはおすすめです。
通信講座も精油や手作り化粧品の材料などが付いているものがあって、香りを体感しながら勉強できますが、やはり通学講座でマッサージのやり方などを直に見ることができる時間は、貴重なものでしょう。
どちらにしても、実際の香りに触れながら学ぶ時間は、とても癒される時間になること間違いなしです。そうした意味では、忙しくて癒される時間がないという人には、とてもおすすめの資格です。

スクールに通いたい場合、全国各地で学ぶことができますので、自分が通える範囲でスクールを見つけて、そのスクールが講座を行っている資格を身につけるという方法がおすすめです。
忙しい人であれば特に、通いやすいということが勉強を続けていくのに重要なポイントになるでしょう。スクールに通うことができない地域の人でも、在宅受検できる試験もあるので、挑戦してみてはいかがでしょうか。

AEAJが認定しているアロマ資格の登竜門的存在「アロマテラピー検定」は、合格率が約90%という、比較的受けやすい試験です。それぞれの認定団体が行っている入門的試験も、合格率は決して低いものではありません。
働きながらまずアロマの資格を一つとりたいという場合は、こうした入門的試験を受けるのがおすすめです。
スクール選びの時には、上位資格をとりたくなった時のために、更に上を目指せる環境かどうかも吟味しましょう。

看護師や介護職といった仕事についている人の中には、患者さんや高齢者にアロマを役立てようと、プラスアルファの資格としてアロマの資格をとる人がいます。
痛みの緩和や安心感の創出など、アロマがこれらの分野でできることは増えてきています。
アロマの資格はスクールに毎日通う必要があるというものではないので、働きながらでも取得しやすいです。こうした職種の人もアロマの資格を取得することを考えてみてはいかがでしょうか。
ただし、アロマの資格の最高峰「IFA国際アロマセラピスト」の資格をとるには、約1年半のまとまった時間が必要です。

おすすめの勉強方法

アロマテラピー検定については、テキストが市販されています。テキストを一通り読み進めたら、問題に挑戦しましょう。できれば問題集を一冊買うのがおすすめです。
一冊の問題集を繰り返し解くことによって、知識を定着させることができます。数々の出版社から出ていますので、人気の度合いや使いやすさなどを考慮して選ぶのがおすすめです。

検定試験は4つの答えの中から正しい答えを選ぶ方式がとられています。検定試験の中で、暗記に苦労するものが、アロマテラピーの歴史と法律に関する内容、また精油のプロフィールでしょう。
歴史と法律に関しては、問題を多く、そして繰り返し解くことが合格の鍵を握っています。
歴史の中で人名は著作とセットで、年代別に覚えておくとよいでしょう。法律に関しては、間違った問題は必ずテキストで押さえておきます。
精油のプロフィールに関しては、五感を用いて暗記するとうまくいきます。実際に香りをかぎながら名前を覚えていくのがよいでしょう。

アロマテラピー検定では、実際の精油をかいで何の香りか当てるという「香りテスト」も行われます。
香りテストに出る範囲の精油が少しずつ全て入ったセットも市販されているので、そうしたものを活用すると自信が持てます。香りはいっぺんには覚えられませんので、余裕を持って覚えていきましょう。
香りテストも4択ですし、例えばレモンとレモングラスなど、似た香りを判別するようなテストではないとは言われていますので、そんなに恐れることはないと言えます。

上位の資格をとるには通信講座ではなくスクールに通う必要があります。
学科試験と実技試験に分かれているものもあり、その場合はアロマテラピー検定のように机上の勉強をすることに加え、講座をしっかり受けてトリートメント法を身につけることで合格できるでしょう。
資格によって、トリートメントのやり方は変わりますので、どんなトリートメント法が特徴の資格なのかを事前にスクールに問い合わせてみることがおすすめです。
また、資格をとったあとサロンなどに就職した場合、そのサロンによってもトリートメントの仕方は変わりますので、資格をとってからも勉強を続けていくことが必要です。

アロマの講座選びなら
BrushUP学び

BrushUP学び アロマテラピーを学ぼう
BrushUP学び

BrushUP学びはアロマ資格を中心に、セラピストを目指す方が通う、癒し系スクールなどの情報をまとめたサイトです。最安・最短講座がエリアごとにまとめて比較できるので、非常に見やすいです。

アロマの資料請求はこちらから