癒しのスキル アロマテラピー 癒しのスキル アロマテラピー

更新日:2018/09/26

環境カオリスタ検定とは

環境カオリスタ検定とは

環境カオリスタ検定とは、アロマや植物、自然や環境、エコに関するインターネット検定試験です。

環境カオリスタ検定のキーワードは、「アロマ・グリーン・エコ」。「カオリスタ」は、「香り」とイタリア語で人を表す接尾辞「-ista」を組み合わせた造語であり、検定内容は植物とその香りの恩恵、地球が抱えている環境問題、エコアクションを実践するための知識などを問うものになっています。植物の恵みについて学びたい方、日常に植物の香りを取り入れたい方、環境問題に関心のある方、環境にやさしいライフスタイルを実践したい方におすすめの検定試験です。

検定を主催するのは公益社団法人 日本アロマ環境協会(AEAJ)。合格すると「環境カオリスタ」として認定され、提携のアロマショップ・アロマサロンやハーブ園での優待など色々な特典が受けられます。

環境カオリスタ検定?受験要項

カリキュラムの内容は、精油のブレンド技術を学ぶにあたっての基礎知識、ブレンド実習など全20時間となっています。レッスン回数はスクールにより異なり、4回〜5回の短期集中で学ぶクラスもあれば、2時間×10回ほどのレッスンでゆったり学ぶクラスもあります。スクールによっては、AEAJで指定するカリキュラムに加えて、スクールのオリジナルカリキュラムを加えた授業を行っているところもあります。

試験方式 インターネット試験方式
受験資格 どなたでも可能
受験料 2,160円(税込)
出題範囲 環境カオリスタ検定 公式テキストより出題
出題形式 選択解答式(3択)
出題数 40問
合格基準 正答率80%
(40問のうち32問以上の正答)
合否結果 試験終了後、画面に表示

環境カオリスタ検定について

試験を受ける方法は?試験の実施時期は?

環境カオリスタ検定はインターネット試験方式となっており、パソコン、タブレット、スマートフォンからいつでも受験することが可能です。また、受験資格などの制限はなく、どなたでも検定試験を受けることができます。
受験の流れは下記のようになっています。

[1]Webサイトから受験のためのアカウント登録を行い、マイページを作成
[2]マイページから「環境カオリスタ検定」を選択。受験料の決済を行う。
 (支払方法はクレジットカード、コンビニ、Pay-easyのいずれか)
[3]環境カオリスタ検定試験のページを開き、解答
[4]解答が終了したら試験終了ボタンをクリック。合否判定を確認。

試験お申し込み手続きの完了から14日間が受験の有効期間となっており、14日を過ぎると受験できなくなるので注意が必要です。 合否結果については試験終了後、画面にすぐ表示されます。合格した方は認定証、認定カードをダウンロードすることができます。

環境カオリスタ検定の試験範囲は?

試験は公式テキストの範囲から出題されます。テキストには下記の内容が掲載されています。

■第1章  [植物編] 〜植物の香りとアロマ環境〜 ■
植物とその香りについて、また、植物によってもたらされる恵みについて学習します。

■第2章 [地球環境編] 〜地球環境の恵みとほころび〜 ■
植物を育む地球環境や、現在の地球が抱えている諸問題について学習します。

■第3章 [ライフスタイル編] 〜アロマ環境を守るために〜 ■
よりよい地球環境を未来に引き継いでいくために実践できる身近なエコアクションや、ハーブを使ったレシピ、ハーブの育て方、ハーブの楽しみ方など、ハーブを取り入れたライフスタイルについて学ぶことができます。

試験は三択の選択解答式で出題され、検定に合格するには80%以上の正答が必要になります。

公式テキストはどこで入手できる?

環境カオリスタ検定の公式テキストは、公益社団法人 日本アロマ環境協会(AEAJ)のHPや、協会と提携のアロマショップ・アロマサロンなどで購入できます。また、一部の書店でも取り扱いがあるようです。店舗によっては取扱数が少なかったり、売り切れになってしまう可能性がありますので、お買い求めの際には各店に在庫状況を確認するのがおすすめです。

アロマの講座選びなら
BrushUP学び

BrushUP学び アロマテラピーを学ぼう
BrushUP学び

BrushUP学びはアロマ資格を中心に、セラピストを目指す方が通う、癒し系スクールなどの情報をまとめたサイトです。最安・最短講座がエリアごとにまとめて比較できるので、非常に見やすいです。

アロマの資料請求はこちらから